ホームページづくりのお手伝い
ホームページに関することならどんなことでもお気軽にご相談ください

実用例

専用コンテンツマネージメントシステム(CMS)

管理画面
実際のホームページ表示
マジカルスクエア新譜情報ページ http://magicalsquare.com/news.php

管理ページにおいて必要な項目を入力するだけで、簡単に更新できます。また画像も取り扱うことも出来ます。画像のサイズはホームページに合うように更新プログラムにて自動的に変更されます。
各記事には掲載期間を指定することが出来ますので、掲載期間内の記事のみ表示されます。

予約確認表示プログラム(CMS with PHP)

日付  
お名前  
開始時間 
8:00〜20:00までの任意の時間を入力してください。
終了時間 
8:00〜20:00までの任意の時間を入力してください。
フォームに入力し、予約ボタンを押して表示確認をしてみてください。右のタイムテーブルに表示されます。

表示サンプルですので、データの保存はしておりません。実際にはデータを保存し、管理画面ではリスト表示されますので、後から変更も可能になります。
タイムテーブルは開店時刻から閉店時刻までになります。
タイムテーブルのデザインは、制作するホームページに合うように制作いたします。
2017年11月20日の予約状況
8:00
9:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00

カレンダー生成プログラム(CMS with PHP)

日付
フォームに入力し、表示ボタンを押して表示確認をしてみてください。右にカレンダーが表示されます。

イベントスケジュール等をカレンダーとして表示する際、カレンダーを自動生成するプログラムです。イベント開催日にはマークが入り、マークをクリックすると詳細ページが開くような応用が可能です。
Calender 2017.11
Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

実際の応用例:
ナチュラ@光町ウェブサイト 予約の空き状況
SLOWLY BUT SURELY オフィシャルサイト ライブページ

カウントダウンプログラム(CMS with JavaScript)

指定日時
フォームに入力し、表示ボタンを押して表示確認をしてみてください。右にカウントダウンが表示されます。

例えばホームページ公開時など、きっかけが必要な時に応用できます。
カウントが0になった瞬間に何らかのアクションを組み込むことも可能です。このページのカウントダウンでは、0になった瞬間にページがリロードされます。

空メールでメルマガ登録(CMS with PHP)

メールマガジン登録でよくある、空メールを送信するとメールマガジンに登録できるといったものがあります。 メール受信をトリガーとして、差出人のメールアドレスを取得してデータベースに登録し自動返信します。管理ページより、登録者に対してメールマガジンを発行することも可能になります。


サンプルでは、メールを自動返信するだけなっています。しかし!送られて来るメールが自分??というイタズラです。(悪用はしないでください。)
下記に空メールを送信してみてください。

mail@gm-wc.com
※メールでプログラムの起動は、ほとんどのサーバーでは対応しておりません。
クライアント様でご用意されるサーバーでは使用できない場合があります。

フォーム入力補助(JavaScript)

フォームに名前を入力すると、自動的にフリガナが入力されます。

お名前

性: 名:

フリガナ

セイ: メイ:

ここに紹介している実用例はほんの一部です。
ゼロから作る専用プログラムなので、
お客様のアイデアの数だけ無限にあります。
お気軽にご相談ください。!!!